FC2ブログ

    難波のがれきっさ猫鯖さんに引き続き人生2店目の模型製作スペース体験、つい2日前にオープンした京都のNextGateさんでぴよぴよ堂さんのエイナさんの太ももとかを塗ってきました 

    2016_04_01_2634.jpg 

    えー、4月1日です、新年度です。今日から心機一転、また頑張ろう。

    とかはそんなに思わずに有給使って

    ついに2日前にオープンされた京都の模型製作スペース、craft space NextGateさんに遊びに行って来ました。

    http://kyoto-workshop.jimdo.com/

    いやー、結論から申し上げますと

    関西にお住いの皆さん、おすすめです。



    ↓ ↓

    ↓ ↓ ↓
    2016_04_01_2636.jpg 

    やって来ました、梅小路公園前。中央に写っているクリーム色の5F建てビルの2Fを目指します。

    2016_04_01_2649.jpg 

    営業時間は10:00~22:00だそうです。早目の開店時間、いいですね。ってことで早速突撃。

    おおー、かなりしっかりとした模型製作スペース!思ったより広々とした感じです!

    マスターにご挨拶して、受付でさっそく会員カードを作っていただきました。

    会員番号、2番でした。1番はマスターの奥様だそうです。

    色々と模型のお話しやお店のお話しを伺う事が出来ました。物腰の柔らかい方で、私はもう2分くらいで

    「あ、このお店は流行るな」

    って確信しました。まあ私の応援するお店って

    なぜかかなりの高確率で潰れちゃう

    んですが、大丈夫大丈夫。

    2016_04_01_2659.jpg 

    入口横にはマスターの作業スペースが。

    早速いい感じにとっちらかってますね。

    アルティメットニッパーなど、なかなかいい工具が揃っているのを見逃さない私。このスペース、廊下の窓から見えるようにレイアウトされたそうです。たしかにそのほうが入りやすいですよね。

    2016_04_01_2650.jpg 

    片側には工作用のブースが5個。要は局排の無い作業スペースですね。プラモをパチパチ組んだり、デカールを貼ったりはこちらで、って感じでしょうか。隣と仕切られてて結構いいですよ、これ。

    2016_04_01_2651.jpg 

    反対側には塗装ブースが5個。奥の2個がやたら仕切り板の背が高いですね。どういうことかいな?

    2016_04_01_2653.jpg 

    こちらは机の高さが自由に調節できるタイプなのだそうです。

    立って塗装したりもできるんですって。私は座りたい派ですが。

    ちなみに机の右側に乗っている白い四角いブツ。私も先日購入した静音コンパクトなコンプレッサー、TWINCUBEですね。

    なかなか時代の先端っぽい装備が揃っています。

    2016_04_01_2674.jpg 

    天井の剥き出しの配管や打ちっぱなしの壁が、クールな感じでなかなかかっこいいです。

    2016_04_01_2654.jpg 

    塗料はガイアカラーさんのがかなり揃っていますね。なんでガイアしかないのー?クレオスさんのはー?って思われるかもしれませんが、その理由はぜひ

    マスターに直接聞いてみてください。

    色々とあるんですねえ。

    2016_04_01_2655.jpg 

    窓からは梅小路公園が見えて、なかなかいい気分転換になります。セルフサービスで

    ネスカフェのコーヒーマシーンのコーヒーを始め、お茶もいただけます。

    ドリンクバーコーナーですね。写ってませんがここにはパーツ洗浄などにも使える流し台がありました。山善の食器乾燥機もあります。ドライブースとして使えると有名なやつです。

    買ったまま使ってなかったマスターの私物だそうです。

    2016_04_01_2660.jpg 

    もう最近では

    「なんか以前はガレキの製作日記みたいな雰囲気のblog書いてたけど、本当に塗ったり組んだりできるの?誰か別の人に作ってもらったのをさも自分が作ったような顔でネットに上げてるんじゃないの?」

    って自分でも割と本気で疑い始めてるくらいガレキ作ってないので、

    ぴよぴよ堂さん(http://piyopiyodo.uzusionet.com/)のエイナさんの肌色パーツを塗装するために持ってきましたよ。出来らあっ!!たぶん。ちなみにこの塗装ブースの透明な枠、パーツを吊り下げるのにちょうどよかったです。マスターもちょっと興味を持たれていたようです。

    調色した肌色塗料や除電ブラシ、ハンドピースも私物を持ち込みました。いやあ、自室以外で塗装するのって、思った以上に案外集中できるもんですね。実に心地よいです。で、たまに

    窓の外を電車がバーッて通り過ぎるんですよね。電車から見えるビルの一室でおっさんが美少女フィギュア塗ってるとか誰も思わないでしょうね。

    2016_04_01_2671.jpg 

    ふー、パンツを透け塗装にするため、まずはシャドウを吹いて全体に肌色を付けましたよ。

    いやあ、他に女性客がお二人いらっしゃいましたが、平気平気。元気、やる気、パンツ。

    狂人の真似とて大路を走らば、即ち狂人なり。悪人の真似とて人を殺さば、悪人なり。

    パンツの真似とてパーツを塗らば、即ちパンツなり。

    うん…まあ…そのはず…です…。ちなみにマスターはガレキフィギュアは作ったことが無いそうです。ガンプラや車やらを作られるのが好きみたい。作品を見せていただいたんですが、

    2016_04_01_2656.jpg 

    めっちゃ上手いやんけ!

    いやあ、脱サラして模型のお店を始めちゃおうってのも頷けます。本当に模型がお好きなんですねえ。資料本なんかも棚にみっちり詰め込まれてました。

    2016_04_01_2658.jpg 

    こちらもマスター作、ファレホエアーで塗られたというガンプラ。うおー、綺麗な青。棚の中のLED照明も自分で取付けられたそうです。関係ないですが

    私の部屋のフィギュア棚もこのメーカー(JAJAN)のです。親近感湧いちゃうなあ。自分の部屋のようにくつろいでよい?

    9割がた本気の冗談はともかく、すぐにこの棚もお客さんの作品で溢れることでしょう。いやあ、楽しみですね。ガレキフィギュアも飾られるといいな。

    2016_04_01_2662.jpg 

    ちなみに1時間までなら途中で抜けてる間料金発生しないそうで、すぐお隣のカフェにお昼ごはんを食べに来ました。この建物自体食べ物屋さんが結構入ってて、すごく便利で楽しいです。

    ハンバーグやシチューにパンの食べ放題が付いてるお店とかありました。

    この共用スペースで食べても、それぞれのお店で食べてもいいみたいです。

    2016_04_01_2665.jpg 

    うん、安い!お隣さんはドライフルーツの販売をされてるお店で、それを使ったカフェメニューも提供されてるんですね。

    2016_04_01_2666.jpg 

    えー、かなり気になっていた五目炒飯エビドリアに、ドライフルーツティーのセットをいただくことに。注文後しばらくしてお店の中から

    なにか冷凍の炒飯のようなものをガンガン叩き割るような音が聴こえてきましたが、

    大丈夫です、冷凍炒飯大好きなんで。待つこと数分、そして…

    2016_04_01_2668.jpg 

    うひょー、アツアツの五目炒飯にエビグラタンをかけて焼いたものが到着!

    左に写ってる柴漬けみたいなのは乾燥クランベリーだそうです。

    甘酸っぱいクランベリーがいい箸休めになって、ペロッと完食。マカロニたっぷりのグラタンと炒飯、意外と合いますね。

    自衛隊の戦闘糧食に採用すべきです。

    2016_04_01_2669.jpg 

    続いてドライフルーツティー。5種類のドライフルーツにお湯を注いだものをつぶすように混ぜていただく、とのこと。これが甘酸っぱくて美味しい。底の方にもゴロゴロとドライフルーツが入っていて、スプーンですくって食べながら飲みます。

    これはいいですねえ。模型製作で疲れた目と心をリフレッシュできるような気がします。あとでわかったんですが


    模型製作スペースまで出前してくれるみたいです。店内での食事は駄目ですが飲み物はOKなんですね。

    私もコーヒー3杯いただきながら塗装したので。


    そんなわけでお店に戻ってしばらくお話しや作業をして、あっという間に過ぎ去った3時間分の料金1500円を払って帰って来たのですが、飲み物自由に飲んで良くてこの値段って、めっちゃ安いんじゃないですかね、これ。塗料や工具のレンタルは別途料金がかかりますが、使い慣れたの使いたいので結構みなさんその辺りは私物を持ち込まれるんじゃないかな、と。4月29日には目の前に京都鉄道博物館もオープンするので、このあたりにはますます盛り上がっていただきたいものです。必ず私もまた塗装をしにお邪魔したいと思います。

    以上、体験レポートでした。それでは!





    category: ガレキ

    thread: 美少女フィギュア  -  janre: 趣味・実用

    TB: 0    CM: 4   

    コメント

    ありがとうございました!

    本日は、ご来店誠にありがとうございました。
    初めてのお客様で、バタバタとしてしまいました。
    しゃべりすぎてしまったりと反省しております。
    改善ポイントなどございましたらお聞かせください。
    次回も楽しみにしております。
    よろしくお願い致します。
    ありがとうございました。

    NextGate 店長 #- | URL | 2016/04/01 20:19 | edit

    塗装ブースの照明とか、換気ダクトとか本気を感じます。
    模型の疲れを模型で癒すには絶好のスペースっすね、行ってみたいですねー

    鍛冶屋 #- | URL | 2016/04/01 21:26 | edit

    Re: ありがとうございました!

    >NextGate 店長さん

    こちらこそとても楽しい時間を過ごさせていただきました、ありがとうございました!
    お話しされていたようにビル内の周囲のお店と連携されていくと楽しいだろうなと思います。
    私はあのビルごと気に行ってしまいました。帰りに買って帰った松栄庵さんのパンもすごく美味しかったです。
    また遊びに行きます。コメントありがとうございました!

    大野兼伴長明 #- | URL | 2016/04/02 08:16 | edit

    Re: タイトルなし

    >鍛冶屋さん

    開店までの準備期間、随分と熱心に研究されたようです。考えてみればお店作りも「自分がいいと思う物をとことん作り込みたい」という模型趣味の精神がそのまま活きてきますね。お店の立地は繁華街からは遠いのですが、京都駅やボークスからは近いので「知る人ぞ知る隠れ家」的なお店になっていくのでは、と楽しみです。

    大野兼伴長明 #- | URL | 2016/04/02 08:24 | edit

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://garekioono.blog.fc2.com/tb.php/443-8ec1b303
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ガレージキット組立・塗装日記

    マラソン大会参戦記

    プロフィール

    Twitter

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    カウンター

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    ブロとも申請フォーム

    QRコード